6月の活動報告

2017年7月2日
LINEで送る

中旬から、議会が本格的に動き出した6月。前半は地域のイベントや同僚議員の結婚披露宴、あるいはタウンニュースの原稿作成に時間を割くなど、久しぶりに余裕をもって過ごすことができました。

中でも、先輩の敷田議員の紹介で参加させて頂いた「ドローン研修」は、視察でありながらも、楽しい時間が過ごせました。TBSの緑山スタジオで、近年話題のドローンについて、使用における許可申請の問題点などを学び、その実用性と将来性について意見交換をしたのですが、その後実際にドローンを操縦する時間になったとたん、男ってのは、いくつになっても一人の「こども」に戻りますね!きっと自分も同じだったのでしょうが、先輩・同僚議員たちの少年のような表情が印象的でした。

IMG_3073 (2)IMG_3117

その後は定例会が本格的にスタートし、日々議会に出席する傍ら、自民党神奈川県連学生部の会合で講師役を務めたり、後援会の拡大役員会を開催したり、地元の陳情を伺って区役所や警察署と打ち合わせたりと、充実した毎日を過ごすことができました。

IMG_3086IMG_3087

しかし、余裕を感じていたのは、ほんの2週間ほど。後半に入ると、横須賀市長選挙が待っていました。今回、見事に横須賀市長に初当選された上地克明氏は、私の「兄貴分」渋谷たけし市議の盟友であり、また私の古巣、京急電鉄の原田社長の高校時代の同級生でもあると言う、縁浅からぬ方でありました。自分としても、なんとか当選して欲しい気持ちが強く、選挙戦後半の4日間は、毎朝横須賀市内の駅頭でビラ配りのお手伝いをさせて頂きました。選挙自体が大激戦だったせいもあるのでしょうが、自分の選挙以来の大声で訴えた4日間でした。最終日には夜8時まで、横須賀中央駅で上地氏の最後の街頭演説に参加し、党や会社時代の仲間たちと久しぶりの「選挙High!」。お大いに盛り上がりました。結果は、もちろん大勝利!「ヨコスカはこんなもんじゃない!」今後の横須賀にご注目ください。

 

IMG_3094 FullSizeRender IMG_3116