3月の活動報告

2018年4月7日
LINEで送る

4月に入り、いよいよ平成30年度がスタートしました。次の統一地方選挙まで残すところ1年となり、選挙に向けて新しい事務所への引っ越しも無事終わりました。今年度は、今まで以上に気合いを入れて、議会や党活動・地域活動に取り組んで行きたいと思います。

年度末と引越しが重なり、少し遅くなりましたが3月のご報告です。議会は予算審議を中心に3/23に無事全ての議案が採決となりました。平成30年第1回定例会は、本会議の一般質問から総務政策常任委員会・社会問題対策特別委員会と続き、自分にとって意義のある中身の濃い議会になったのではないかと感じています。この経験を今後にしっかりと繋げていきたいです。

そんな議会の合間には、いくつかのトピックスがありました。3/10に地元南区とお隣の磯子区の区界にある天神橋の開通式が執り行われました。長年に渡り工事中でしたが、やっと開通!区民のアクセスがグッと便利になりました。

tenjinbashi2 tenjinbashi

3/18には、自民党神奈川県支部連合会大会が開催され、11年間の長きにわたり県連幹事長の職を務め、我が「かながわ自民党」を支えて頂いた竹内英明県議会議員が、幹事長職を辞されました。自分の目標でもあり、政治家として、人生の先輩として、心から尊敬していた竹内先生が執行部の中心から離れるのは少し寂しいのですが、これからも県議団の重鎮として大所高所からご指導頂けると信じています。そして、土井りゅうすけ新幹事長のもと、新しい県連の一員として県民のために頑張っていきたいと思います。

IMG_4153 IMG_4157

同じ日、地元弘明寺商店街において「薬物乱用防止キャンペーン」が実施され、薬剤師会の皆さんや神奈川県警察南署の職員・商店街の方々やボランティアの皆さんとパレードに参加し、危険薬物から青少年を守るため、薬物の乱用防止を訴えました。いつもお声がけ頂いている川田会長、ありがとございました!

IMG_4161IMG_4159